シリンダー錠とは

シリンダー錠

シリンダー錠は、現在最も普及をしていると言われている錠前です。
シリンダーというのは円筒のことを言い、シリンダー錠は円筒の中にさらに円筒が入っているというつくりになっている錠前のことです。
鍵穴と呼ばれる箇所は内側の円筒にあり、外側の円筒は固定をされています。
2つの円筒にまたがってタンブラーと言われる障害があり、鍵を開ける際は鍵とタンブラーが連動をして動いて内側の筒を回転させ開錠するという仕組みになっています。
正しい鍵でしか開錠をすることが難しいと言われていることから、防犯目的に設置をされる方が多くなり、広く普及をするようになりました。
シリンダー錠は、家の玄関で使用をされていることが多いので、ご自身の玄関の鍵をチェックしてみるとシリンダー錠だったということもよくあるくらい、今では一般的な鍵の種類になっているのです。

シリンダー錠で知りたいこと

現在、広く普及をしているシリンダー錠は、私たちの身近な存在になっています。
多くの方がシリンダー錠を利用していることから、たくさんの疑問や気になることも出てきているようです。
例えば、ドアシリンダー交換をする場合どうしたらいいのか?シリンダーの鍵が折れてしまった場合どうしたらいいのか?シリンダーの鍵が抜けなくなってしまったらどうしたらいいのか?
など、さまざまな疑問や気になることが出てくるでしょう。
そんなとき、事前に知識を持っておくことによって、スムーズに対応をすることが出来るのではないでしょうか。
皆さんの疑問や気になることにお応えするべく、今回はシリンダー錠について詳しく掘り下げていきたいと思います。

鍵のシリンダー交換、ドアシリンダー交換を行いたい場合

シリンダーを交換したい場合、まずは交換の作業をしてくれる業者を探さなければいけません。
全国各地にシリンダーを交換してくれる業者がありますので、インターネットなどを使って検索をしてみましょう。
シリンダー錠は、扉やドアによって取り付けが難しいものや不可能なものがありますので、まずは業者に見積もりを依頼することをお勧めします。
事前に取り付けを希望している扉やドアを業者に確認しに来てもらい、取り付け可能かの判断をしてもらって、可能の場合は見積もりを依頼して正確な費用を算出してもらいましょう。

シリンダーの鍵が折れてしまったり、抜けなくなった場合

シリンダー錠は防犯面で優れている鍵であることから、合鍵では開錠が出来ない場合があります。
合鍵をさして抜けなくなってしまったというトラブルは少なくありません。
シリンダーの鍵が折れてしまったり、抜けなくなった場合、鍵としての機能が失われてしまっていますので、早急に対応をしなければなりません。
自分たちで解決をすることは不可能ですので、シリンダー錠の修理・交換をしてくれる業者に連絡を取って対応をしてもらって下さい。
施錠の状態でトラブルが起こった場合は中に入ることが出来ませんし、開錠の状態でトラブルが起こった場合は外出をすることが出来ません。
緊急の対応が必要になりますので、すぐに駆けつけてくれる業者に依頼をするようにしましょう。
こういったトラブルはいつ起こるか分かりませんので、お近くのシリンダー錠の修理・交換をしてくれる業者をあらかじめ把握しておくことも大切なことになります。
自分たちで解決をしようとして、鍵を無理矢理押し込んだり、他のモノを入れて対応しようとすると、余計に状態を悪化させることになりかねません。
トラブルの内容や状態によっては、修理や交換にかなりの費用がかかる可能性がありますので、被害や費用を最小限に抑えるためにも、むやみやたらに鍵に触れないようにして下さい。

鍵のシリンダー交換、ドアシリンダー交換にかかる費用

シリンダー錠は防犯性が高く合鍵を作るのも難しいと言われていることから、交換をするとなるとかなりの費用がかかるのでは、と心配をされる方も少なくありません。
しかし、作業自体でかかる費用は1万円程度とそこまで高額というわけではありません。
それに加えて部品代が鍵のシリンダー交換、ドアシリンダー交換にかかる費用と考えて頂ければいいでしょう。
作業にかかる費用は業者によってそこまで差はないようですが、扉やドアの種類によっては特殊な作業をしなければいけないこともあり、費用がかさむことも考えられます。
また、好感をするシリンダーの種類によって部品代の部分が大きく異なってきます。
扉やドアに合ったシリンダーを選ばなければいけないことから、場合によっては部品代がかなりの金額になってしまうことも考えられます。
費用の心配をしなくてもいいように、事前に業者に来てもらい、状態確認をしてもらって見積もりを出してもらうようにしましょう。
見積もりをもらって費用を確定させれば、安心をして交換の依頼をすることも出来るのではないでしょうか。